角館の風土で生まれ育ち、受け継がれてきた素材と味。やさしい山の息吹、力強い大地の鼓動をお料理でお楽しみください。
角館の郷土料理店-料亭 東海林

ホーム » 記事一覧 » 角館のとろろ・おぼろ昆布

角館のとろろ・おぼろ昆布

北前船(弁財船・べんざいせん)の置き土産。
江戸時代蝦夷(えぞ)地(現在の北海道)を行き来した北前船の荷降地であった秋田で、おぼろ昆布の食文化が花開きました。

 
今でも関西ではおぼろ昆布をけずる包丁を、秋田と呼んでおります。
角館の昆布は、酢や調味料を使わない昆布100%の味が自慢です。

とろろ昆布

 

稲庭うどんにかけたり、汁物に入れたりしてご提供しております。

 

 

2018年 06月 06日

Copyright (C) 2013 Ryotei Shoji All Rights Reserved.